台風15号空き家調査対策本部


空き家の状況が心配な皆様へ「無料で調査」させていただいております。 
我々台風15号空き家調査対策本部では台風15号による“空き家”被害状況を無料で調査させていただいております。 関東1都3県を対象とし、空き家調査員がサポートさせていただきます。   記憶に新しい、昨年の2018年9月に関西を直撃した台風21号は、甚大な被害をもたらしました。 その時、瓦崩壊、雨漏り、瓦礫衝突による被害と、台風によって建屋は大きく傷ついていました。 空き家となると保険なども無く、被害にあえば、今後手の施しようがないひどい状況に陥り勝ちです。 そのような経験を踏まえ、空き家の状況をいち早くキャッチし、困っているオーナーへ情報提供をしたいと考えました。 空き活では、千葉県を中心に関東エリア1都3県、20人の空き家調査員が対応、専用URLよりお問い合わせ頂いたオーナー様、のご依頼を受け、無償にて調査いたします。 空き活は、放置された空き家や空き家の見込みがある物件をいち早くデータベース化し、不動産会社へ情報提供することで、収益化のお手伝いをしています。自然災害のような、予想できない被害で修復不可能な空き家に対しても、最適な処置の支援をし、オーナー様の負担を少しでも軽減するサポートを強化したい考えです。
台風15号空き家調査対策本部