【新聞掲載】日本経済新聞にて、空き家活用株式会社の取り組みが掲載されました。

空き家所有者の相談に乗り、空き家や実家の悩みの解消を実現。さらに地域、事業者、自治体をつなぎ、空き家問題全体を解消するプラットフォームを運営する空き家活用株式会社の、空き家を有効活用するスタートアップ企業が増えていることが「日本経済新聞」に掲載されてました。

目次

日本経済新聞 2019年2月11日 掲載

掲載内容

日本経済新聞
空き家活用へ取引促す - 日本経済新聞 空き家を有効活用する事業に乗り出すスタートアップ企業が増えている。空き家の物件情報をまとめたデータベースの作成や、売り手と買い手のマッチングサービスを通じて取引...

空き家を有効活用する事業に乗り出すスタートアップ企業が増えている。空き家の物件情報をまとめたデータベースの作成や、売り手と買い手のマッチングサービスを通じて取引を促す。空き家の数は増加する見込みだが、物件ごとに事情が異なり流通には手間がかかるため、大手不動産会社は手掛けづらい。機動性を武器にスタートアップが市場をつくりつつある。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO41074580Y9A200C1FFR000/

せたがや空き家活用ナビとは

アキカツと世田谷区は2021年10月に世田谷区の空き家の所有者と事業者をつなぐマッチングシステムに関する協定しており、同年より空き家所有者のための相談窓口「せたがや空き家活用ナビ」を運営しています。

このたび、この取り組みがテレビ番組 ガイアの夜明けに特集されることとなりました。

▼協定についてのプレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000057167.html

▼「せたがや空き家活用ナビ」初の成約成立のお知らせ

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000038.000057167.htm

全国の相談はコチラ! アキカツカウンターとは

世田谷区の空き家ではなくても、当社は全国からの相談受付中です。アキカツカウンターとは、空き家所有者さまの空き家に関するすべてのお悩みを解決するために作られた相談専門窓口です。空き家を「売りたい・貸したい」場合のお手伝いのほか、「空き家をどうにかしたいけど何から始めたらいいのかわからない」や「空き家の相続のことで困っている」「空き家を管理したいけどどうしたらいいの?」など空き家に関するすべてのお悩みを受け付けています。

空き家であれば全国どこでも、どんな状況でもご相談ください。

▶︎アキカツカウンターはコチラ:https://navi.aki-katsu.co.jp/counter/

*  *  *

空き家のお困りごと解決の第一歩に!
空き家情報がLINEで届きます

空き家のお困りごと解決の第一歩には、空き家活用株式会社公式LINEがおすすめです。

● 所有している空き家のことで困っている
● 親が持っている空き家の今後が心配
● 活用できる空き家を探しているけどなかなか見つからない

そんな方は、ぜひアキカツ公式LINEを友達登録してください!

LINEでは、空き家のお困りごとの解決方法や、活用できる空き家の新着情報をお届け中。
定期的に届く空き家のお役立ち情報があなたの課題解決をサポートします。

友だち追加

*  *  *

空き家をお持ちの方へ

「所有している空き家をなんとかしてほしい!」

そんな方は空き家の相談専門サービス「アキカツカウンター」へぜひ一度ご相談ください。

アキカツカウンターとは、空き家所有者の課題解決をナビゲーションする、空き家の相談専門サービスです。
空き家の「片付け」「相続」など、売る・貸すの前のお困りごとの相談もOK!

詳しくはこちらをご覧ください!

▼アキカツカウンターについて
https://navi.aki-katsu.co.jp/counter

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次